The Japan Lampwork Society KOBE JAPAN

東日本大震災被災者支援への取り組みにつきまして

English >>

〒650-0034 神戸市中央区京町79
KOBEとんぼ玉ミュージアム内
代表 宮本 恭庸
TEL: 078-393-8500 FAX: 078-954-9000
e-mail : jls@lampwork-society.com
URL: http://www.lampwork-society.com


東日本大震災被災の皆さまへお悔やみとお見舞いを申し上げます。


被災状況の甚大さ・悲惨さが刻一刻と報道されるにつれ、16年前の悪夢のような記憶が鮮明に甦ってきました。
大震災という言葉がいつまでも阪神・淡路を指すものであってほしいと願っていましたが、今回の地震がその規模を超える災害となり、いたたまれない思いでいます。
震災まで経営していた飲食店が全壊し、アート・クラフトのショップを始めたなかで出会った「とんぼ玉」。
その出会いをきっかけに、ランプワークというガラス工芸の魅力を伝えるとともに、被災地KOBEから『再生』『創生』のメッセージを発信し続けたいと、「1・17希望の灯り」の分灯を火種に用いたデモ・制作体験やメッセージを込めた作品展示などを行ってきました。しかし既に16年を経て、こうした企画の意義を見出しながら継続する難しさを感じていたことも事実です。
今回の大地震はその意義を再認識させられる契機となり、ソサエティとして「何ができるか」「果たせる役割は何か」を深く考えました。
『ランプワークならではのやりかた・かたちで、皆さんの思いを被災地に届ける』
この趣旨に沿っていくつかの取り組みを実施いたします。


☆届けよう!『再生』『創生』の光を
☆チャリティーデモンストレーション
☆ランプワーク関連被災者支援事業に対するPR協力


内容につきましては今後変更の可能性がございます。


新たな取り組みなど最新の情報につきましてはHP・LAMMAGA誌上にてお知らせいたします。
ランプワーク関連企業・団体・ショップなどにつきましても協賛いただけることがございましたらお申し出ください。


☆届けよう!『再生』『創生』の光を

被災地への『再生』『創生』の願いを込めて制作されたランプワーク作品(1点)をメッセージと共にお送りください。プロ・アマは問いません。
ミュージアムデモ・体験工房にてレンタルバーナー無償で制作も可能です。

応募要項

受付開始

2011年4月1日
(出来るだけソサエティHPのオンラインフォームから申込をお願いします。)

 

 

オンライン応募申込フォーム>>

 PDF

応募申込書ダウンロード(PDF : 約72KB)>>

送り先

発送

〒650-0034
神戸市中央区京町79
KOBEとんぼ玉ミュージアム内 ジャパンランプワークソサエティ
TEL: 078-393-8500
(ご持参いただいても結構です。)

直接持ち込み

Bead Art Show各会場でも受付いたします。
-2011 YOKOHAMA春-  5月20日〜22日
-2011 YOKOHAMA秋-  11月5日〜7日
-2011 KOBE-     11月11日〜13日

締切

2012年3月11日(震災1年)

⇒販売し、義援金として被災地に送ることを希望される場合

KOBEとんぼ玉ミュージアムWEBSHOPにて販売し、販売額の全額を義援金として送ります。販売希望額を記入してください。
(販売に至らなかった場合は下記モニュメントとして展示いたします。)
義援金は阪神淡路大震災のご遺族やボランティアが活動されているNPO法人 阪神淡路大震災『1・17希望の灯り』を通して、直接今回被災された方々に全て手渡しいたします。
総額につきましてはソサエティHP・LAMMAGA誌上にてご報告いたします。


⇒販売せず、展示することを希望される場合

被災地でモニュメントとして恒久展示していただける先を今後当たってまいります。

思いが込められた多くの作品が届くことを願っています。
是非ご賛同ください。よろしくお願いいたします。


☆チャリティーデモンストレーション

ミュージアムデモ・体験工房にてチャリティーデモンストレーションを行います。
デモ参加費は無料とし、参加者から当日義援金を募ります。


義援金は阪神淡路大震災のご遺族やボランティアが活動されているNPO法人 阪神淡路大震災『1・17希望の灯り』(http://117kibounoakari.jp/) を通して、直接今回被災された方々に全て手渡しいたします。
総額につきましてはソサエティHP・LAMMAGA誌上にてご報告いたします。


趣旨に賛同いただける作家の皆さんご連絡ください。よろしくお願いします。


☆ランプワーク関連被災者支援事業に対するPR協力

今後被災者支援を目的とするランプワーク関連事業をソサエティHP・LAMMAGA誌上をはじめ、ブログ・Twitter・Facebookなどで広く告知させていただきます。
実施予定がありましたら、お知らせください。よろしくお願いします。

.

 

活動記録

.

KOBEとんぼ玉ミュージアムにてチャリティ作品を販売しています

http://lampwork-museum.ocnk.net/product-list/159

売上の全額を 認定NPO法人 阪神淡路大震災『1.17希望の灯り』 の被災者支援口座に募金いたします。



KOBEとんぼ玉ミュージアムとWEBSHOPにてチャリティ作品を販売しています

KOBEとんぼ玉ミュージアムWEBSHOP >チャリティ作品

http://lampwork-museum.ocnk.net/product-list/159

売上の全額を 認定NPO法人 阪神淡路大震災『1.17希望の灯り』 の被災者支援口座に募金いたします。



Bead Art Show YOKOHAMA2011 春 東日本大震災被災者支援活動結果のお知らせ(2011.5.31)

当方主催のイベント Bead Art Show YOKOHAMA 2011 春での募金活動、また会場での「フェニックスエンジェルをビーズで飾ろう」イベント >>詳細 にご協力いただきありがとうございました。

会場の募金総額は¥30,549となりました。 この義援金は、阪神淡路大震災のご遺族やボランティアが活動されている、認定NPO法人 阪神淡路大震災『1.17希望の灯り』を通して、直接今回被災された方々に全て手渡しされます。
また、ご寄贈されたフェニックスエンジェルのビーズアートは、協賛企業様の行われている救援物資の中に入り、被災地に届けられます。皆様にいただいたデコレーション素材は秋の活動にも利用されます。今後の支援活動につきましても、ぜひご協力をお願いいたします。

Bead Art Show HP >>こちら


リチャードソン・チハルさんによるチャリティデモンストレーション

4月15日(金)

KOBEとんぼ玉ミュージアムデモ・体験工房

11:00 - 16:00(昼休憩あり)
参加料…無料(要入館料)
☆デモンストレーター…リチャードソン チハル
アメリカ・サンディエゴ在住/モレッティを使った花のビーズなどのデモ

東北地方太平洋沖地震被災者支援のためのチャリティーデモンストレーション。当日は義援金の呼びかけをさせていただきました。

イベントの募金額 ¥17,100

(2011.4.19 当日は¥7,100でしたが、本日参加者の方より¥10,000追加をいただきました)

ありがとうございました!

-------------------------------------------------------------------

メッセージ

東北地方太平洋沖地震被災の皆様へ心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。

今、世界中があなた達から本当に大切なものを学んでいます。

協調性、勤勉さ、忍耐力、思いやりの心。

私達海外在住日本人は今ほど日本人に生まれたことを誇らしく思った事がありません。

私達はあなた達のがんばりを心から支えたいと思っています。

いつか一緒に笑える日まで私達はあなた達を応援します。

Chiharu Richardson

-------------------------------------------------------------------

リチャードソン チハルさんより署名のお願い

アメリカには水が要らない赤ちゃん用缶ミルクがあります。大手企業Silmacが販売しています。

私達はSilmacから缶ミルクを日本に寄付していただけるよう署名運動をしています。

目標署名人数は5000です。詳しくは私宛にメールを下さい。

メールアドレス ※署名数が目標に達したため終了しました

2011.04.09

被災地の赤ちゃんにアメリカの会社の水が要らない缶ミルクを寄付していただく
為に署名を集めておりましたが皆様のご協力により目標数を達成しました。

一日も早く現地にミルクが届く事を祈ってます。ありがとうございました。
-------------------------------------------------------------------

2011.4.21 振込みに行ってきました!




このページのトップへ

 

Copyright (C) 2011 JLS. All Rights Reserved.